若き経済学者のアメリカOthers ≫ Twitter とワタシ

Twitter とワタシ

Facebook ですら既にログインすることが少なくなってしまった僕にとって、Twitter はさらに心理的な壁が高い。面白そうだなぁとは思うものの、それ以上に何だか大変そうだなぁとか、何をどうコメントしていいわけとか、そもそもどういう仕組みなのよ、と考えただけで気疲れしてしまうのである。

Twitter の仕組みとしては、「ブログにメールとチャット機能を加え、SNSの要素を盛り込んだもの」、とかありがたい説明をしてくれる友達もいるのだが、残念ながらその時点で意識が飛びそうになる。そんなこと言われても、もはや想像すらできないじゃないか。これはひょっとして僕を Twitter に入れさせないための脅しなんじゃないかと、勘ぐってしまうほどだ。

例えばだよ、豚骨をベースに醤油と味噌で味付けし、最後に塩で整えたラーメン、とか言われたって、もうその時点で何味なんだかさっぱり不明ではないか。それと同じような気がするんだよね。機能や要素を並べてもその本質がまったく見えてこない。

そんなとき、ブログのテンプレートが同じという縁で知り合った珈琲男さんが面白い指摘をしていた。「Twitter は山頭火なんだゼ」と。へぇ~そうなんだ、という心地よい驚きとともに、その風景がイメージできるようだ。山頭火が旅先で、「おいおい、分け入っても分け入っても青い山じゃねぇか、勘弁してくれよ」と額に汗しながらぶつぶつ言っていたように、現代人も旅先や講演会会場から Twitterで様々にさえずっているのではないだろうか。

この、Twitter は山頭火、というテーゼは So what? を一言で言い切っている点でとても面白い。さっきのラーメンで言えば、「あれ、エスカルゴの味がするよね」と言い切ってもらった方が、「あ、そうなんだ」とはるかに腹落ちするのと近い。もはや本当にそれが山頭火なのか、実際にエスカルゴ味なのかは重要ではない。物事の捉え方や味覚はそれ自体が個性であるわけだ。それよりも遥かに、(客観的事実を踏まえ)主観的な一言で言い切る方が大事だ。ということを考えつつ、So what? を意識して論文を読む毎日なのであります。


P1000444.jpg

2009/10/14(水) | Others | トラックバック(0) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »

後輩のnakajima

『No title』

お久しぶりです!

twitter、以前から使っていたのですが、
つい最近新しい使い方を始めてみました。

たぶん邪道な使い方でしょうが、ToDoリスト代わりに、
家でも職場でも携帯でも、思ったことを忘れないうちに
残すために使い始めています。

…完全に独り言用です(^^;;


最近少し仕事が落ち着いたので、コメント
させていただきました。今度、近況報告の
メールをしたいと思います!

2009/10/20(火) 00:25:07 | URL | [ 編集]

C

『「ブログにメールとチャット機能を加え、SNSの要素を盛り込んだもの」』

盛りだくさんなのですね・・・・。
一日中アクセスできる人なら、使いこなせるかも・・・・と思うぐらいで・・・。

後輩のnakajimaさんのように、独り言メモ、良いかも知れませんね。

2009/10/20(火) 16:32:17 | URL | [ 編集]

珈琲男

『twitter=山頭火説に反応していただいてありがとうございます』

いやー、ここに反応していただけたのは正直嬉しいです(笑)。自分としてはなかなか鋭いんじゃないの?と悦に入っていたところ、うちの奥さんを含めて今まで全くの無反応だったので。
とはいえ、最近ではこの山頭火説は、視点がやっぱり自分の主観中心というか、何しろ思ったことをつぶやきたいという人の利用形態をある程度とらえているのに対して、全く違った使い方をしている人も結構いることに最近気づき始めています。要するに、これをつぶやくことで周りがどう反応するかを計算している人、または、「ウケる」「話題になる」つぶやきを十分計算してからつぶやいている人もいるようです。これはある意味、「twitter=みのもんた」式の利用例といえるかもしれません。
ちょっと気晴らしにどうでもいいコメントを投稿してしまいました。失礼しました。作業に戻ります(笑)。

2009/10/21(水) 14:13:27 | URL | [ 編集]

tamago

『Re: No title』

おう、後輩のnakajimaくんではないか。元気かね?(と先輩口調(笑))
twitterも(そのうち)始めてみたいと思っているので、また今度色々教えてください。近況もぜひメールで教えて下さいね!

2009/10/22(木) 01:34:34 | URL | [ 編集]

tamago

『Re: 「ブログにメールとチャット機能を加え、SNSの要素を盛り込んだもの」』

たいへんなんです。話を聞いているだけでも・・・。今度こわいもの見たさで中の世界を覗いてみたいと思います。

2009/10/22(木) 01:39:48 | URL | [ 編集]

tamago

『Re: twitter=山頭火説に反応していただいてありがとうございます』

とってもインプレッシブな説でしたよ。最新のイノベーションを、それより遥か以前の古い言葉で表現するという例えは。twitterの世界にすでに怖じ気づいているのですが・・・、今度覗いた際には、山頭火なのか、みのもんたなのか、はたまたそれ以外なのか、確認してみたいです!

2009/10/22(木) 01:47:25 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://theyoungeconomist.blog115.fc2.com/tb.php/115-27d196d8
 |  HOME  |