若き経済学者のアメリカAmerica ≫ パンダの涙は止まらない

パンダの涙は止まらない

学生の心強い味方、"PANDA EXPRESS"。全米で1,000店舗以上を展開する中華レストラン。その絶妙のネーミングからは、中華のファストフードであることがすぐに分かるが、残念ながらそのお味はネーミングほどに絶妙というわけではない。でも腹は十分ふくれるぞ。日本にはまだないのかと思いきや、既に東京・橋本神戸にお店をオープンしており、そして既に閉店しているんだね・・・。

P1010159.jpg

それにしても、いかに日本の外食マーケットに外国チェーンが参入するのが難しいことよ。やっぱり日本人は舌が肥えているんだろう。ネットでの採点も厳しぃ~。その上、中華を食べるならやはり中華街もしくはきちんとした中華料理店でという意識が強いのだろうか。もしくはバーミヤンで十分やんということか。渋谷にあったジャッキー・チェンのお店も既に撤退している模様。ここまで負け戦が続くと、今後日本市場に新規参入しようという勇気あるパンダは、なかなか現れないだろうなぁ。それがちょっぴり残念である。

とはいえ中華以外にも目を向ければ、スタバのように日本人にもウケる海外チェーンはまだまだあるはずだ。そんな中で僕が一押ししたいのが、フレッシュジュースおよびスムージーを展開する "Jamba Juice"。こいつは本当に美味い。一杯飲めばハッピーでヘルシーな一日を過ごせること請け合いだ。そんな彼らが熾烈な東京マーケットに打って出る日が、果たしていつの日か来るだろうか。

2010/01/25(月) | America | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

C

『そうだったんだ!』

えーーっ、、パンダは進出して、撤退していたんだね。
(パンダの冒険は、、結構大変なんだね)
香港のすし王のおすしは人気なんだよね??
すごいです・・・日本の外食産業。
スタバも成功と失敗、紙一重だったのかもしれない。
どんな風にすれば成功するのか。
「日本市場をよく知っている人と組めば」
というぐらいに簡単ではないと思うが。。。。

2010/01/25(月) 14:19:30 | URL | [ 編集]

tamago

『Re: そうだったんだ!』

日本人はパンダに冷たいんだということが分かりました。市場ではもう絶滅寸前で悲しいデス・・・。

2010/01/26(火) 07:42:37 | URL | [ 編集]

平凡助教授

『No title』

通りすがりですが,Jumba Juice について以前ブログしたものとして,この記事に一票.高松じゃ厳しくても東京じゃ行けるんじゃないかと思いますが,これだけは市場の判断ですからね….

2010/02/26(金) 17:02:36 | URL | [ 編集]

tamago

『Re: No title』

> 平凡助教授さん
コメントありがとうございます。このヘルシー感やちょっぴりオシャレ感は、東京人の心もくすぐるように思います。とはいえ、やっぱり東京の外食市場もキビシイのでしょうね、未だに上陸の気配がないのを見ると・・・。

2010/02/27(土) 16:44:33 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://theyoungeconomist.blog115.fc2.com/tb.php/158-7f5d4a55
 |  HOME  |