若き経済学者のアメリカRyuugaku ≫ ハルウララ

ハルウララ

日本の4月というのは何だかいつも浮き足立っていた。新年度が始まった平日の忙しさと、花見や歓迎会で埋まる休日の慌しさ。よし新たに何かを始めるゾという気持ちがむくむくと沸き、まぁそれもG.W.明けからでいっかとみるみる萎れていく。でも僕はそんな4月の空気が好きだ。街全体に活気があり、駅構内もいつも以上に駆け足がこだまする。花は散っても続く葉桜の新緑がまた瑞々しい。

翻ってアメリカの4月。日本とは反対にいよいよ年度の終わりを前にし、学生も最後のラストスパートだ。僕の周りも少しずつ忙しくなってきた。期末試験にタームペーパーにRAの仕事。そんなわけで僕ももうひと踏ん張りしてきます。ブログはまたしばらく休憩です。それではまた。ごきげんよう。


futta2261m.jpg

2010/04/26(月) | Ryuugaku | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://theyoungeconomist.blog115.fc2.com/tb.php/186-a81de95b
 |  HOME  |