若き経済学者のアメリカRyuugaku ≫ 留学前にやっておきたかったこと

留学前にやっておきたかったこと

いつの間にかもう6月だ。2年前の今頃はそういえば渡米準備をしていた頃かしらと思い出してみる。時間があるようでない、そんな時期かも知れないが、もう一度あの頃に戻るとしたら、個人的ににやっておきたいことベスト3。

1.英語
先輩諸氏の多くからもアドバイスされたことではあるが、やはりまずは英語。留学してきてからも引き続き英語の勉強は続けているが、渡米前にももう少し効率的に準備できたのではないかという思いは今もある。

2.読書
本を読んでおけばよかったという思いも強い。経済学関連に限定するわけではなく、もっと広く一般的なものを。例えばアメリカの歴史や文化、日本人や日本語について。僕の場合、渡米前にそれら書籍をまとめて買い込んで荷物を増やしてしまい、白い目で見られたのは前に書いた通り。

3.国内旅行
留学後はそれほど頻繁に帰国することはない。一時帰国したとしても、恩師や知人への挨拶だったり学会参加だったりと、いわゆるバケーションとは異なる過ごし方になるだろう。となると留学前というのは、国内旅行に行く最大にして最後の(?)チャンスかも知れない。あー、オレももっと日本を旅行しておけばよかった~、というのが今さらながらの素直な感想である。




2010/06/07(月) | Ryuugaku | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://theyoungeconomist.blog115.fc2.com/tb.php/201-aabaecdd
 |  HOME  |