若き経済学者のアメリカRyuugaku ≫ 「アスカ、来日」

「アスカ、来日」

というわけで、アスカは現在日本にいる。半年間の短期留学中なのである。そんな彼女はさっそく東京で暴れて、いや楽しんでいらっしゃるようである。ときどきメールを送ってくるのと、Facebook に日記や写真がアップされていくので滞在中の様子がよく分かる。彼女の日本到着後の最初の1週間というのはとくに興味深い。初めて日本にやってきた外国人がどう過ごしたいのかがイメージできる。それは言い換えれば「日本のアニメ・漫画ファンである、20代のアメリカ人女性のニーズ」でもある。

来日2日目:ソフトバンクショップへ携帯電話を買いに行く。
と同時に、「あんたが教えてくれたプリペイド携帯、買えないじゃないの!」とお怒りのメールが届く・・・。たぶん「ガイジンカード」が必要になるよって言ったでしょ・・・(人の話はちゃんと聞け)。それにしても到着後真っ先に欲しいのはやっぱり携帯なのね。

3日目:学生寮でインターネットに接続する。
と同時に、「なんで勝手に google.co.jp に繋がるのよ、google.com はドコ!?」とストレスフルな様子・・・。日本語勉強するつもり、アル??

4日目:早速、お台場アニメフェスタへ行ってみる。
まじかよ、こんなに早くにビッグサイトに行くとは思わなかった。コスプレイヤーのお姉さんたちと一緒に写真を撮ってご満悦。よかったねぇ~。夜は居酒屋で歓迎会が催された模様。何だか懐かしいなぁ、純和風の居酒屋。

5日目:原宿・明治神宮で過ごす休日。
最初に繰り出す街はココでした。休日の竹下通りは当然大混雑。それに巻き込まれながらも興奮した様が伝わってくる。プリクラも何枚も撮ったようで、Facebook のプロフィール写真にもなっていた。その上、めちゃくちゃ美味しそうなラーメンを食べているじゃないか!一転、山手線の反対側にある明治神宮は、静謐な空気に包まれる。その雰囲気も味わってもらえたかな?

6日目:渋谷のクラブでお誕生日会。
ちょうど彼女の21歳の誕生日ということもあって、盛大なパーティが催されたようだ。それにしても外国人の彼ら彼女らってほんとクラブがないと生きていけない人種なんだろうね。海外のいわゆる観光地なんてどこに行っても同じようなカフェとバーとクラブばかりだ。朝まで盛り上がったようで何よりでした。

7日目:上野公園で花見。
桜も散り始めていたようだが、ギリギリ間に合った模様。この時期はあまり品のよい場所ではないのだが・・・、あぁいう ザ・宴会 もあるということで。長旅+生活セットアップ+慌しい一週間お疲れ様でした。この先も(僕の分まで)東京ライフ満喫してね。あ、でもちゃんと勉強しろよ!



2010/06/05(土) | Ryuugaku | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://theyoungeconomist.blog115.fc2.com/tb.php/214-fbfe9c34
 |  HOME  |