若き経済学者のアメリカClass ≫ Assumption

Assumption

1st Year コースワークはどの大学院でもほぼ同じ内容だろうが、この Fall Term で履修したのは以下の4科目。
1.Microeconomics 1
2.Macroeconomics 1
3.Econometrics 1
4.Mathematical Economics

科目別には後にまとめるとして、科目を通して、そして学期を通して、学んだことは何だろうか?強く印象に残ったのが、Assumption の重要性である。何人かの教授から同じように強調されたため、とりわけ記憶に残っている。授業そのものは、Definition→Theorem→Proof と、「淡々と」進んでいくのだが、その「淡々」の中にあって、教授が一瞬(もしくはしばらく)熱心に語りかけたのは、決まってこのAssumption の部分であったように思う。

・Theorem の背景に、何が assume されているのか (What?)
・なぜその assumption が必要なのか (Why?)
・assumption を変えると結論がどう変わるのか (How?)

ときに Theorem そのものよりも時間を割き、ときに学生に意見を述べさせながら、Assumption の意味や妥当性を吟味した。そうすることの重要性を頭では分かったつもりになっていたが、ここまで強調されたのは初めてであり、それが非常に新鮮に感じられた。

そういえば、Univ. of Michigan のProf. Page が同じようなことを言っていたのを思い出す。以下抜粋(MWG の使用法について)

Students often react negatively to the MWG book. Therefore, I offer Kreps as a supplement. I've come to realize that people hate MWG for all of the wrong reasons. We've got to be careful how to use it. Three rules to follow to like this book.
1.DON'T READ IT! Study it. It is an encyclopedia not a novel.
2.Deface it
3.Change the exercises

Let me elaborate. Skim the chapters. Don't carefully read the theorems, explore the graphs. Skim, skim, skim. Figure out what we covered in class. Go look at those parts really carefully after you have a sense of the scope. Then write all over it!!! They explain some things poorly, some well. When you understand something, write how you understand it beside the proof. Finally, the exercises often bore me. When doing them you should think about which assumptions matter, why they've set them up as they have, etc.


そうか、そこまでやらないといけないんですね、申し訳ありませんでした!

banner_candle_1.gif
 ↑ 応援よろしくお願いします


math2.jpg


2008/12/19(金) | Class | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://theyoungeconomist.blog115.fc2.com/tb.php/3-041bddcb
 |  HOME  |