若き経済学者のアメリカJapan ≫ 西日本横断問題とヒッチハイクの旅

西日本横断問題とヒッチハイクの旅

全米複数都市を1回ずつ訪問してスタート地点に戻ってくるのが巡回セールスマン問題であるならば、各県2ヶ所ずつ訪問して西日本を横断するという大問題に挑戦していたのが稲垣早希と言えるだろう(笑)。先日ついにゴールしたねぇ、おめでとう!

とまあ、同じように西日本をヒッチハイクして回った僕としては、必要以上に感情移入して彼女を応援していたのである。それにしても九州はメシがうまいよなー。とくに鹿児島は黒豚・黒牛に焼酎とうまいもの尽くしだ。現地で食したイノシシ、旨かったなぁ~と、今ここアメリカで遠い涙目をしながら思い出すのであった・・・。薩摩半島南端のJR西大山駅も、以前書いたようにホント絵になるよね。美しい。春ですねえ。


nishiooymastation.jpg




2012/04/17(火) | Japan | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://theyoungeconomist.blog115.fc2.com/tb.php/450-eb5db772
 |  HOME  |