若き経済学者のアメリカArt ≫ 本音を言えば、その本を読みたかった!!

本音を言えば、その本を読みたかった!!

惜しまれつつ、3月末で閉店したジュンク堂新宿店。その最後のフェア、「本音を言えば、この本を売りたかった!!」、行ってみたかったなあー。と思っていたらナント、『書店員が本当に売りたかった本』というタイトルの本が、ジュンク堂書店新宿店(著)、という形で出版されたではないか。素晴らしい企画だぞ、ジュンク堂!

書店員が本当に売りたかった本

最後くらい、自分たちが本当に売りたい本を売ったっていいじゃないか!
閉店を目の前にして、誰ともなく言いだした企画は店全体を巻き込む大フェアになり、ネットを介して、「棚がアツい! 」「本への愛情が炸裂している! 」と瞬く間に多くの人に広まりました。多くの人の心を動かした手描きPOPを新宿店の棚にある状態そのままで撮りおろし掲載。書店に足を運びたくなる、魂のPOP集。



さてそんな書店員イチオシとして、梅佳代の写真集『じいちゃんさま』も選ばれているが、まさにそのとおりなチョイスだと思う。 同書店の写真担当西村さんが言うように、「あぁ、このじいちゃんの孫なら、あんな写真も撮るわなあ」と、うめかよのルーツに心底納得しちゃう一冊。前に書いたとおり、うめかよはサイコーだぜ!


うめめ じいちゃんさま




2012/08/03(金) | Art | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://theyoungeconomist.blog115.fc2.com/tb.php/463-2932732c
 |  HOME  |