若き経済学者のアメリカEnglish ≫ 英単語を「使い分ける」という視点、第二弾。

英単語を「使い分ける」という視点、第二弾。

以前にオススメした、ユニークな英単語帳『ビジネス英語類語使い分け辞典』に第二弾が登場した。個人的にも、英単語の背景にある「ビミョーなニュアンスの違い」を理解するのに大変役立った、とても便利な一冊なのである。

前作では動詞が取り上げられていたが、本作では形容詞や副詞に焦点が当てられる。例えば「意図的に」と一言でいっても、「よく考えて」といったポジティブな意味を込めるのか、「わざと」というネガティブな含みを持たせたいのか、それによって使うべき単語は異なってくる。

そんな風に、似た意味を持つ単語をどんな状況でどう使い分ければ良いのか、シソーラスでは教えてくれない痒いところに手が届く一冊。ざっと眺めるだけでも勉強になりマス。


ビジネス英語類語使い分け辞典 Vol.2 ビジネス英語類語使い分け辞典








2012/07/24(火) | English | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://theyoungeconomist.blog115.fc2.com/tb.php/492-f53dc7d4
 |  HOME  |