若き経済学者のアメリカAmerica ≫ 7月、アメリカ上陸

7月、アメリカ上陸

海外旅行によく行っていたせいか、アメリカに来たのも何度目かだったためか、到着そのものに感慨はない。ただ、これまでと違い、
・入国審査で見せるパスポートに留学VISAが押印されていること
・係員から何を勉強するのかと問われ、「Economics」と答えたこと
・何年いるのかという質問に「5年」と答え、「そんなに勉強するのかよ」と呆れられたこと 等
細かいことの積み重ねが、「ついに来たか」という思いを徐々に強くする。

「ようやく」来たよ、アメリカ。


banner_22.gif
 ↑ 応援よろしくお願いします


wallstreet.jpg


2008/12/20(土) | America | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://theyoungeconomist.blog115.fc2.com/tb.php/5-b9d93ed4
 |  HOME  |