若き経済学者のアメリカPresident ≫ Time has come, or?

Time has come, or?

期待が高まった第44代大統領就任式。Inauguration とは何とも大仰な言葉だが、これだけの人が集まるとその言葉すらよく似合う。

[ 演説動画へ >>]

株価は、Dow Jones が4.0%下落、Nasdaq が5.8%下落して取引を終える。大統領就任日としては過去最大の下げ幅を記録。 市民は熱狂、市場は冷静、だ。

Change は来るのか。 
Hope はあるのか。 
注目が集まる。


hill.jpg





2009/01/21(水) | President | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://theyoungeconomist.blog115.fc2.com/tb.php/51-7c46817c
 |  HOME  |