若き経済学者のアメリカArt ≫ 夏の思い出:歌舞伎編

夏の思い出:歌舞伎編

以前こっそり告白したように、僕はうっかりアメリカで歌舞伎にはまってしまった。だからこの夏の帰国の一つの目的は、四代目猿之助襲名披露公演を見に行くことだったわけだ。いやほんと、歌舞伎おもしろいからさ、youtube でいいからぜひご覧あれ!

というわけでこちらが襲名披露公演の会場・新橋演舞場である。写真の右側が今回四代目市川猿之助を襲名した亀治郎であり、左側が市川中車を襲名した香川照之である。二人は従兄弟という間柄。

kabukikame.jpg


さて、そんな晴れやかな襲名公演をさらに彩ったのが、福山雅治デザインの祝い幕。年配客に混じってところどころ若い女性がいたのだが、どうやら福山が自分のラジオ番組とかでも随分と告知したらしく、それがきっかけで歌舞伎を観に来たお客さんもそれなりの数いたようである。もちろん僕自身も初めて生で観たわけだけど、いやあ面白かった。やっぱり youtube なんかじゃダメだって、劇場に足を運ぼうぜ!

個人的に一つ悔いがあるとすれば、「よっ澤瀉屋!」という掛け声をかけられなかったこと・・・。あれ難しいぞ、タイミングが。それにやっぱり恥ずかしくて照れるしな。次回こそその思いを遂げるべく、僕はまた歌舞伎を観に行かねばなるまい。


kabukifukuyama.jpg



2012/11/21(水) | Art | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://theyoungeconomist.blog115.fc2.com/tb.php/516-c8ceaa2d
 |  HOME  |