若き経済学者のアメリカArt ≫ 今年もまた、森の中の音楽会

今年もまた、森の中の音楽会

昨年に引き続き、今年も森の音楽会に行ってきた。何しろ格安のお値段でレベルの高い演奏が聞けるのだから、これはもう頑張って行くしかないのである。

今年聞いたのは、映画音楽の作曲家として知られる John Williams。彼が手がけた映画作品を挙げると、スティーブン・スピルバーグ監督の作品ほぼ全て、スター・ウォーズ(もちろんオープニング・ファンファーレや、あのダース・ベイダーの登場シーンの音楽も)シリーズ、そしてハリー・ポッターシリーズと、まあ錚々たるヒット映画に関わっているのである。


だから、今年は混んでいたなあ。森の中の野外音楽会なので、客は適当な場所を陣取ってカジュアルに聞いているのだが、その辺の原っぱ一帯がもうぎゅうぎゅう詰め。早めに来ては、BBQしたりワイン開けたり、めいめい自由に楽しんでいるのが何とも微笑ましい。

そしてコンサートが始まってからは、何と言っても一番の盛り上がりは、スピルバーグ監督本人が駆けつけたことだろう。サプライズがあるとは聞いていたのだけど、確かにこれは結構びっくりしたよ。とまあ、一番安いチケットだったけれども、今年も大満喫の音楽会だったのである。


P1010314.jpg

P1010316.jpg




2012/11/26(月) | Art | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://theyoungeconomist.blog115.fc2.com/tb.php/518-7b73f5aa
 |  HOME  |