若き経済学者のアメリカBooks ≫ ずるとヤル気のサイエンス-行動経済学が教える嘘とごまかしと成功の秘訣

ずるとヤル気のサイエンス-行動経済学が教える嘘とごまかしと成功の秘訣

以前「行動経済学にまなぶマーケティング・テクニック」で書いたイアン・エアーズの新著 "Carrots and Sticks" が、『ヤル気の科学~行動経済学が教える成功の秘訣』として翻訳出版されたのね。


ヤル気の科学 行動経済学が教える成功の秘訣

この本、ちょっとセコい話も多いんだけど(苦笑)、ダイエットやオンラインショッピング等々、最新の事例集としては間違いなく面白い一冊である。ただ、個人的にはエアーズの前著『その数学が戦略を決める』の方が好きだけどね。

それから、『予想どおりに不合理』で知られるダン・アリエリーの新著『ずる~嘘とごまかしの行動経済学』も翻訳されたもよう。関連動画もあわせてどうぞ。


ずる―嘘とごまかしの行動経済学 (ハヤカワ・ノンフィクション)


Ian Ayres' Carrots & Sticks slideshow presentation from YLSITG on Vimeo.









2013/01/07(月) | Books | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://theyoungeconomist.blog115.fc2.com/tb.php/533-dc6a9953
 |  HOME  |