若き経済学者のアメリカPresident ≫ 勝者の演説と敗者の演説

勝者の演説と敗者の演説

オバマのスピーチ。4年前、シカゴの夜を埋め尽くすほど熱狂した聴衆の姿はここにはない。2012年および2008年のオバマの勝利演説の関するニューヨーク・タイムズのオピニオンはこちら


ロムニーのスピーチ。4年前、オバマに賛辞を贈ったマケインほどの清々しい顔つきはここにはい。



 
勝者にとっても敗者にとっても、渋く苦い選挙戦だったのではないだろうか。




2012/11/10(土) | President | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://theyoungeconomist.blog115.fc2.com/tb.php/541-15bd1184
 |  HOME  |