若き経済学者のアメリカOthers ≫ 昨年の、あまりにも惜し過ぎる検索ワード

昨年の、あまりにも惜し過ぎる検索ワード

1.若い経済学者のアメリカ

惜しい!さては『若き数学者のアメリカ』という書名をまだ聞いたことがないんだな。まずは読むべし!その瑞々しい武者修行エッセイについては以前、「留学前にやっておきたかった読書(ココロ構え編)」で書いたとおりだ。

若き数学者のアメリカ (新潮文庫)

2.若きアメリカの経済学者

惜しい!まあ確かに、アメリカの歴史も若いからね。その他のアメリカ史・アメリカ社会ものは、個人的にはこれらの書籍が面白かった

アメリカの小学生が学ぶ歴史教科書 学校では教えてくれない本当のアメリカの歴史〈上〉1492~1901年



3.若き経営学者のアメリカ

惜しい!アメリカの経営学および経営学者についてはこちら『世界の経営学者はいま何を考えているのか』をどうぞ。

世界の経営学者はいま何を考えているのか――知られざるビジネスの知のフロンティア




2013/01/04(金) | Others | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://theyoungeconomist.blog115.fc2.com/tb.php/555-38edaa1c
 |  HOME  |