若き経済学者のアメリカNews ≫ The Wall Street Journal Top Ten Articles of 2012

The Wall Street Journal Top Ten Articles of 2012

というWSJの記事。

1位はなんと、"Why French Parents Are Superior". これは以前も書いたが、明らかに一昨年の『タイガー・マザー』喧騒の反動であろう。


タイガー・マザー

3位は、"10 Things Your Commencement Speaker Won't Tell You." この記事についても前に書いた通りで一読の価値アリ。本記事を寄稿した著者による以下の書籍ならびに、以前リストアップした "The Best Commencement Speeches" も合わせてどうぞ。ちなみにこの著者は、経済学入門書としてオススメした『裸の経済学』と同じ Charles Wheelan である。 この本も早く翻訳されるといいのにね。

10 1/2 Things No Commencement Speaker Has Ever Said 裸の経済学―経済はこんなに面白い


5位は、"The 27 Rules of Conquering the Gym." 皮肉たっぷりのルールが並び、思わず苦笑してしまう。ダイエットというのは正に、目標は立てやすく実践は極めて難しいことの代表例なのだろう。そんなふうに、短期的な誘惑にすぐ負けてしまう人を対象に、行動経済学の知見を活かしたユニークなジムの運営方法が『ヤル気の科学』で紹介されている。以前紹介したように、少々セコい話が多いんだけど、間違いなく面白く読める一冊。

ヤル気の科学 行動経済学が教える成功の秘訣




2013/01/09(水) | News | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://theyoungeconomist.blog115.fc2.com/tb.php/556-45c7bc37
 |  HOME  |