若き経済学者のアメリカOthers ≫ ゴールデンゲートブリッジを渡ってワインの里ナパ・ソノマへ

ゴールデンゲートブリッジを渡ってワインの里ナパ・ソノマへ

ヨセミテ国立公園を後にして、サンフランシスコに到着。ゴールデンゲートブリッジ周辺でサイクリングを楽しむ人も多く、ほのぼのとした雰囲気。むかしヒッチハイクで渡った鳴門大橋に景色が似てるような気もする。

・彼女について語るときに僕の語らないこと


sf1_tn.jpg



ワイナリーとして知られるナパとソノマは隣町同士。ナパには以前に行ったことがあり、それこそ、オーパス・ワン、モンダヴィ、コッポラといった有名ワイナリを訪れた。だからこそ、今回はより小規模な町ソノマと、よりローカルなワイナリ巡りを心がけた。





以下の写真がソノマの中心部なのだが、ナパと比べても圧倒的に小さい。しかし、その小ぢんまりとした規模は、観光地でありながら賑やかさがそれほどでもないという点でとても好ましい。レストランに並ばずに入れるのもグッド。

sonoma0_tn.jpg

sonoma1_tn.jpg


ワイナリーも極めてローカルなものから、誰でも知っているところまで様々あるが、今回は小さいところを中心にいくつか訪れてみた。もちろん試飲+土産は忘れない。

以下は町外れにある Ravenswood. 住所が分かりにくいためか、訪問者は少ない。規模は小さいとはいえ、海外への輸出もやってるんだ、と誇らしげに説明してくれる親爺さん。確かに、楽天でも売ってるんだね、ずいぶんとお値段高くなっているけど。


wine11_tn.jpg

wine12_tn.jpg


Larson Family Winery は、その名の通りまさに家族経営の小さなワイナリー。甘めのワインを得意としているようで、試飲して美味しかったロゼのスパークリングを1本買ってみた。これは流石に楽天でも取り扱っていない。それくらい生産量が少ないワイナリーなわけであり、こういうものを土産にできると嬉しいね。

wine21_tn.jpg

wine22_tn.jpg


夏の青空の下に広がるワイン畑は美しい。でも今度くるとしたら秋の収穫期の風景をぜひ見てみたいものだ。

wine23_tn.jpg

wine24_tn.jpg

wine25_tn.jpg


2013/07/20(土) | Others | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

morihiro

『wine』

ワインがお好きなら、オレゴン・ポートランド市南のDundee HillsのPino Noirをぜひ試してみてください。
Archery Summit, Domain Sereneが特におすすめ。
シアトル郊外のChateau St.Michelleももちろん。

2013/07/20(土) 15:35:58 | URL | [ 編集]

tikin

『Re: wine』

> morihiro さん
オススメありがとうございます!実は先日で旅を終えており、いまは写真とか記憶を振り返りながらブログを書いているところなのです。教えて頂いたワイナリーはぜひまた次の機会をつくって行ってみたいと思います。

しかしこういうお薦めをブログコメントを通じて教えて頂けるのなら、旅行記みたいなものはリアルタイムで書いた方が良さそうですね!

2013/07/21(日) 13:28:43 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://theyoungeconomist.blog115.fc2.com/tb.php/650-20e97708
 |  HOME  |